九州熊本に住むパソコンインストラクターごりがお気楽に綴る日記です。PC初心者にとって役に立つことあるかもよぉ!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!ごりですm(__)m

遅ればせながら、5月5日に行った「魔女と行くつきつきツアー」のご報告です。
いわゆるスピリチュアルなスポットめぐりですよん。

2008/05/05(月) 今日はつきつきツアーです!
今回向ったスピリチュアルポイントは、玉名郡玉東町にある山北八幡宮(やまきたはちまんぐう)!
山北神社(やまきたじんじゃ)って呼んでいらっしゃる方も多いようです。

楼門の中心に朝日が昇る

神秘的!「太陽の門」


と、2008年4月4日の熊日新聞朝刊の記事に掲載された、あの山北八幡宮です。
2008/04/05(土) 超ビックリ!やっぱり魔女はすごいよ!

麦子あぁ、覚えてるわよ!楼門・太陽・丸にチョンね!
魔女社長が超ミラクルな写真を撮った八幡宮ね!(ー_ー)!!プンプン!



続きへ行く前に、一押し応援お願いしますm(__)m
 
人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking




がははははっ、麦子、素晴らしい!そんだけ覚えてれば100点満点だよ!(^_-)-☆


魔女社長が4月4日に丸にチョンの太陽・朝日の写真を撮影した時、

あっ、その時の魔女の記事はこちらですよん。

【2008/04/04 09:42 】 超ミラクル体験♪


そこに居合わせた歴史研究会会員・町文化財保護委員のK氏に、

山北八幡宮やその周辺が、

歴史上、とても重要なポイントであることを聞き、

ミラクルで、スピリチュアルな場所であることを感じ、

魔女の直感、思いつきで、つきつきツアーは、ここに決まり!

ってことになったんです。


数日後、ツアーのガイドをその周辺の歴史にお詳しいK氏にお願いしようと

魔女が連絡をしてみたのですが、

かなりお忙しい状況が伺われ、その上、体調もおもわしくないということから、

お願いはしませんでした。


さて、魔女はそれから、何度も山北八幡宮やその周辺に足を運び、

ツアーに参加していただく皆さんに、

少しでもいい情報や説明ができるようにと

奔走していました

神話、神様のお話まで、色々と調べていたようです


ただ、山北八幡宮やその周辺に関する情報はなかなか調べようにも、

難しいところがあり、やはりきちんとしたお話を会員の皆さんにもしてあげたい!

という想いから、魔女のひらめきと新たな行動が起こったのです。

山北八幡宮の宮司さんに連絡をとり、20名ほどで参拝をする旨を伝え、

少しだけ、お話をして頂きたいと、お願いをしたわけです。


ただ、この山北八幡宮の宮司さんもかなりのご高齢らしく、

当日の体調が心配される状況であったことは否めませんでした。


そしてツアー当日!


10人乗りのレンタカーと、会員さんの乗用車2台の3台キャラバンで、出発!

10人乗りのレンタカー



運転手は、ごりだ! 車掌は、魔女だ!

麦子あんたって、本当にお気楽、極まりないわね!(ー_ー)!!プンプン!


あうっ(ーー;)



会社の駐車場を出発してから、4、50分で、山北八幡宮に到着!

魔女社長が、何かに導かれるように迷い込んだのよっ!

って、言っていた言葉どおり、

どうやったら知らない人がここにやってくる

って思うほど、ここにあるのぉ~?って場所でしたよ^^;

まさに、魔女は何かに導かれたとしか言いようがありません


方向音痴の麦子なら絶対一人じゃ来れないね!

麦子あら、あたいはいつだってお抱え運転手付よっ!(ー_ー)!!プンプン!


う、うっ(ーー;)


車を止め、山北八幡宮の鳥居をくぐると、

山北八幡宮の鳥居




鮮やかな緑の中に、

山北八幡宮の鳥居をくぐると



山北八幡宮の楼門が見えた!

山北八幡宮の楼門

楼門(高さ約8メートル、幅約6メートル)


この楼門をくぐった向こう側から撮影したのが、

魔女のブログの記事「超ミラクル体験♪」にも掲載されていた、


丸にチョン


太陽の門
 ですね!

山北八幡宮の楼門に太陽が昇り輝く、丸に点、丸にチョン!


上の この写真は、魔女社長が今年4月4日の早朝に、

山北八幡宮で携帯カメラで撮影したものです。



4月3日から5日頃までの晴天の朝、山北八幡宮へ足を運ぶと、

このありがたい太陽、太陽の門を拝むことができます。



丸にチョンが写るかどうかは


階段を上り、この楼門をくぐると、山北八幡宮の本殿です。

山北八幡宮の本殿



本殿脇にある、手水鉢で手を清め、参拝をし、

本殿の中を参加者のお一人がデジカメ で撮影をしようと

今まさに、シャッターを切ろうとしている瞬間、

本殿の中央あたり、

下から上に向って

紫色のゆらゆらとした炎 のような光 が、

カメラ のファインダーを通して見えました。


その光景を見ていた参加者全員から、

おぉ~~~っ

という歓喜の声が上がりました。

実際撮影した画像には、その光は映ってはいないようでした。


しかし、うぅ~ん、さすが、すごいパワーがあるお宮です!


魔女が副会長を務める、レイセルエナジー協会(RSS)より、

何かのお役に立てて頂きたいという思いを込めて、

寄付をさせていただきました。


宮司さんに祝詞を上げて頂き、山北八幡宮の由来やありがたいお話を、

ツアー参加者全員で賜ることができました。


宮司さんのお話より.....

山北八幡宮について

和銅2年(709)に、宇佐八幡宮をお迎えし、祀られた地。
2009年(平成21年)に1300年を迎える八幡宮。

御祭神は、

応神天皇(おうじんてんのう)

健磐龍命(たけいわたつのみこと)

武内宿禰 (たけのうちのすくね)


(注意)御祭神に関しては、ごりの聞き違いがあるかもしれません。ご了承くださいm(__)m





そして、そこに、な、な、なんと、

あの歴史研究会会員・文化財保護委員のK氏がいらっしゃいました。

宮司さんがお電話をされて、K氏を呼んでくださっていたのです。

うぅ~ん、ミラクルですねぇ~!

そして、K氏曰く、

「ここの宮司さんは、本当にご高齢で、歩くのもやっとの思いなのに、

こうして祝詞を上げ、人前でお話するなんて、滅多にないこつですばい。

ここ数年見たことがない。

皆さんの気持ちを感じ取られたんでしょうねぇ~。

いやぁ、わしゃ、ビックリしましたばい。

今日のようなこつは、本当にない、凄い事ですばい!

あんたはすごいのぉ~!」

って、魔女にしきりに話されました。


山北八幡宮の宮司さんのお話を聞く



帰りには、ツアーの参加者に、山北八幡宮の御札と御神酒まで頂きました。

山北八幡宮の御札と御神酒



本当に感動とありがたい時間を過ごさせていただきましたm(__)m



つきつきツアー当日(5月5日)の魔女社長のブログも、ご覧下さいね

今日もやっぱりミラクルツアーでしたね♪



山北八幡宮

所在地:玉名郡玉東町白木1376

Googleマップ

お問い合わせ 玉東町役場総務課
TEL 0968-85-3111
FAX 0968-85-3116

神幸行列や相撲、馬追い、神楽などを奉納し、五穀豊穣を感謝する神事が年2回、
春は2月、秋は11月に行われます。
山北八幡宮の裏には、寛政11年に建立された2体の仁王像がありますが、
地元では金剛力士と呼んでおり、両足の間に頭を入れると風邪をひかないとの言い伝えがあるそうです。
熊本県観光総合サイト-観光地該当一覧 玉東町の「山北八幡宮」の欄をご参照下さい。


- 太陽の門に関する、各地新聞記事サイト -

荘厳"太陽の門" : 写真ニュース : 九州発 : YOMIURI ...
asahi.com:春に現れる「太陽の門」 熊本 - 暮らし キャッシュページ
春に現れる「太陽の門」 熊本(朝日新聞) - goo ニュース キャッシュページ

熊本県玉東町白木の山北八幡宮で4月3日早朝、太陽が楼門の中心を昇るように見えた。
町文化財保護委員の狩野照己さん(79)によると、毎年この時期に数日間だけ見られる現象という。
住民ら約40人が同日朝、「拝む集い」を開き、楼門の中に陽光が現れると、歓声があがった。
狩野さんは「太陽の門」と呼び、4年前から集いを開いている。

(注意)各地新聞記事のサイトは、ある一定の期間を過ぎると閲覧できなくなる可能性があります。




 

その後、山北八幡宮をあとに、菊池へ向かいました。

菊池では、毎年Uさんのご自宅で、野趣あふれる、山菜料理の数々を頂きます。

あっ、ごりは今年初めて参加しましたので、初食い、初頂きでしたぁ~(^o^)丿

いやぁ、どれもこれも美味い、旨い、ウマい!

野趣あふれる山菜料理


お腹一杯、全部は食べきれないほどの量を頂きましたよぉ~(^o^)丿


昼食後は、車でUさんの持ち山へ、筍(竹の子、たけのこ)を堀りに出発しましたぁ~。

筍(たけのこ)



Uさんに、筍をざっくり掘って頂き、みんなで皮をむきながら、

しばしの山の中での、宝探しって感じでしたよ^^;

筍(たけのこ)を掘って頂く



ごりは、というとぉ~、、、、、

筍(たけのこ)と戯れるごり


大きく成長した筍と、戯れちょりましたぁ~(笑)


その後、竜門ダムを車上から見学し、みんなで記念撮影をしたりしながら、Uさん宅へ戻りました。

お土産もたくさん頂き、いやぁ~、感謝です(^_-)-☆

お土産の筍(たけのこ)と牛蒡(ごぼう)



Uさんは、このダム周辺を木で一杯にする計画もお持ちで、

植樹などの活動もされていらっしゃるようです。

素晴らしい試みにとても感動しました。

私たちも少しずつでもいいから、できることからやらなければいけないと感じましたよ。


このツアーでは、ミラクル・不思議なことや、ありがたいお話、

歴史や自然の大切さを改めて教えられたような気がします。

ごりも無事に安全運転でツアーを終えることができて、感謝感謝です(^_-)-☆

さらに、この会に集ってくださった皆様へも感謝の気持ちで一杯です

ありがとうございますm(__)m



いやぁ、熊本はええとこばい(^^♪


ではぁ、皆さん、今日も一日お疲れ様でしたぁ~(^o^)丿

ごりの夜は長いぞぉ~(笑)


((((((((((((((((スタタタタタッ ヘ(* - -)ノ



麦子あんたの記事って日帰りでも長いわよねぇ~!(ー_ー)!!
ごり:あははははっ、ついつい携帯のカメラで撮りまくっちゃうからさぁ~^^;
ワインchan:麦子さん は、写真のこと言ってるんじゃないじゃないざんしょ?ボンジュ~ル!



ブログランキングに参加しています。
いやぁ、魔女の行くところミラクル三昧って感じだよねぇ~!って思った方、
ポチッと押して、清き1クリックをお願いしますm(__)m
 
人気blogランキングへ  FC2 Blog Ranking


コメント
この記事へのコメント
チャン~ス☆
とりあえず那珂川さん方式で
1コメゲッチュ~
帰ってから改めて
コメします・・・

ところで
もしや・・・
また寝たのは
4時・・・とか言うんじゃ
ないでしょ~ね~・・・・???
(^^;)
2008/05/09(金) 04:47 | URL | ゆっき〜 #X.Av9vec[ 編集]
おはようございます。
鳥居から太陽の門まで、結構長いみたいですね。
気持ちのいい、鮮やかな緑です。
山北で有名なのは、木の葉猿だけだと思っていました。

筍も、まだ菊池の方はあるんですね~
でも、筍の皮を剥いて持って帰ったんですか?
応援ポチ2位2位
2008/05/09(金) 07:25 | URL | ブルー・ブルー #-[ 編集]
おぉ~!パワーをたくさん頂いたようですね
しかし、私にはタケノコが羨ましい(笑)
去年の記事も拝見しました。
江原さんが以前テレビでも来てましたね
何度も通ってる場所がそんなパワーのあった
場所やったんやと新たな発見。
今度、私も行ってみようと思います。
日之影あたりにもすごいパワーのある神社があるそうですよ
応援☆☆
2008/05/09(金) 07:31 | URL | むいぽこ #-[ 編集]
>ご訪問&コメント&応援ありがとうございますm(__)m

v-132 ゆっき~さんへ
1コメありがとうございます(^_-)-☆
いやぁ、那珂川さん方式は、あちこちで重宝してますよねぇ~。
うぅ~ん、ごりもちょっと那珂川さん方式がガンガン使わせていただかなければぁ~(笑)

もしや・・・。
うぅ~ん、するどい、ゆっき~王子!
寝たのは、そうです。
その通りです^_^;
さぁ、今日も気張らなきゃぁ(^^♪
コメントありがとうございますm(__)m




v-132 ブルー・ブルーさんへ
鳥居から楼門までは50mくらいあったかなぁ?
定かではありませんが.....。
木の葉ザル、玉名の玉東では有名ですよね。
この山北八幡宮の存在は、魔女から話を聞くまでは知りませんでしたもん。
いやぁ、自分が住む県内のことって本当に知っているようで知らないことが一杯です。

筍もまだまだありますよぉ~。
この日は、山の持ち主のUさんが、
包丁で皮を剥いて帰れば、すぐに使えるからって、
いくつか剥いてくださったんです。
そして、一緒に行った子供達が、
一生懸命面白がって皮をむいてくれたので^_^;
皮付きでもって帰りたい方はそのままもって帰られたようです。
もちろん帰宅後、その日のうちにお静殿が茹でて調理しましたよぉ~(笑)
応援ありがとうございますm(__)m




v-132 むいぽこさんへ
あははははっ、やっぱり一番はタケノコっすかぁ(笑)
去年の記事もごらん頂き、感謝です。
ありがとうございますm(__)m
江原さんが訪れた神社、神宮って
九州にもたくさんありますもんね。
何度も行っていらっしゃる場所、
改めて訪れてみると、また違ったものを感じるかも知れませんね。
日之影、熊本方面からだと、高千穂の先ですねぇ~。
やっぱりゆっくり時間を作って、立ち寄らなければいけませんね。
応援ありがとうございますm(__)m

2008/05/09(金) 09:25 | URL | ごりの日記-in熊本 ごり #ZFPdhQVM[ 編集]
太陽の門の記事覚えております。
神秘的な出来事でしたよね。。。
☆☆拍手
2008/05/09(金) 12:19 | URL | ばんび #-[ 編集]
ごりさん
こんばんは^^;

魔女社長さんの直感はすごいパワーですね。何か感じるんですよね。

早朝の朝日きれいですね。
2008/05/09(金) 18:21 | URL | 龍馬 #-[ 編集]
ほんといい旅ですよねぇ^^
うらやましいですね。

かなり癒されたんじゃないですか?

応援くりっく!ぽちっ
2008/05/09(金) 20:06 | URL | 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長 #-[ 編集]
こんばんにゃ
え~改めまして

う~ん
最初から最後まで
本当にいいことづくめの
まさしく
ツキツキツアーでしたね!
ミラクルおこりまくり~ですね~
僕も
ここ行かなくちゃ・・・

最後のUさん家の料理
おはぎが気になります(笑)

ぽち
2008/05/09(金) 21:52 | URL | ゆっき〜 #X.Av9vec[ 編集]
運転お疲れさまでした☆
うわ~v-10
たけのこだ~ぁv-238

新緑が美しい季節は絵になりますね~
空気も美味しそうだ~v-218
2008/05/09(金) 21:55 | URL | パトラ #-[ 編集]
お疲れ様です
今晩は(^^)
 今日はすみませんでした。
仕事が遅くなり、青竹ふみ体操に
参加できなくなりました。
 申し訳ありませんm(__)m
2008/05/09(金) 22:44 | URL | ちびた #-[ 編集]
太陽の門,すごく見事な光景ですねェ~

 ありがたや~♪

それにしても歴史の古いお宮さんですねェ~
今から千年以上も前!
八幡宮(700年建立)にしてみれば,現在(1300年後)よりも,卑弥呼(3世紀ごろ)の方が歴史的に近いですからね。v-410

 確かに不思議な感じがしますね。このお宮さんには,デジャヴなものを感じる那珂川ですv-411

 凸っと2&2&喝采


2008/05/09(金) 23:24 | URL | 那珂川流域 #X.Av9vec[ 編集]
>ご訪問&コメント&応援ありがとうございますm(__)m

v-132 ばんびさんへ
とても神秘的な現象ですよね。
お天気の条件が合い、しかも数日しか見られない光景ですからね。
自然のそして太陽のパワーを改めて感じますよね。
応援ありがとうございますm(__)m




v-132 龍馬さんへ
魔女の直観は、本当にすごいですよ。
会社でも魔女がいるといろんなミラクルが起こります。
絶対にダメだよねぇ~なんて周りが思っていたことが、
あっさりOKになったり.....。
朝日をあびると本当にパワーをいただけます。
元気がみなぎるって感じですよね。
コメントありがとうございますm(__)m




v-132 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長さんへ
いい旅でしたよ。
パワースポットには出来れば足を運びたいですね。
霊験新たかな場所、そして美味しい食べ物!
全てパワーの元ですもんね。
応援ありがとうございますm(__)m




v-132 ゆっき~さんへ
改めてのコメントありがとうございますm(__)m
そう、その通り、ツキツキツアーでしたよぉ~。
場所はわかりにくいんですが、とてもいいところでした。
気持ちよかったですよ。

あははははっ、ゆっき~さん、やっぱりUさん家のおはぎに
目が釘付けでしょう(笑)
いやぁ、美味かったですよん。
応援ありがとうございますm(__)m




v-132 パトラさんへ
10人ノリの車は快適で、楽しかったですよん。
大勢で1台の車に乗り込んで、
遊びに行くのもなんだかワクワクですもん。

本当に緑が鮮やかな季節になりましたよね。
空気も澄んでいて美味しかったです。
目に青葉、山ホトトギス、鰹のたたき(笑)
あははははっ、やっぱり食い物かなぁ~(笑)
コメントありがとうございますm(__)m




v-132 ちびたさんへ
いえいえ、お仕事お疲れ様でしたぁ~。
来週は是非ご参加をお待ちいたしております。
楽しいですよぉ~。
いい汗一緒にかきましょう(^^♪
笑いで腹筋も鍛えますからぁ^_^;
コメントありがとうございますm(__)m




v-132 那珂川流域さんへ
太陽の門、神々しい光景ですよね。
いやぁ、写真を見てビックリでしたもん。
おぉ、なんと、卑弥呼の時代のほうが現代に近いとは、
これまたビックリです。
うぅ~ん、神秘を感じずにはいられません。
神域に入るとはやり空気や風がちがいますもん。
ランキング確認応援ありがとうございますm(__)m

2008/05/10(土) 08:29 | URL | ごりの日記-in熊本 ごり #ZFPdhQVM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gori3.blog13.fc2.com/tb.php/1057-c3fbd010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:熊本 SEO対策:パソコン SEO対策:インストラクター SEO対策:グルメ SEO対策:お菓子 SEO対策:激辛
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。