FC2ブログ
九州熊本に住むパソコンインストラクターごりがお気楽に綴る日記です。PC初心者にとって役に立つことあるかもよぉ!
こんばんは、ごりですm(__)m

今日は外部の講習会へ行ってまいりました。
昨年度メイン講師で、参加した講習会なのですが....。
最近は社内で実施する講座専門で、外に出て行く講師の手配に回っています。

今回は久々にアシスタントとして講習会に参加してきました。
担当アシスタントが病欠でしたからぁ~。
やっぱり初心を忘れてはいけませんね。
外の違った環境では思わぬアクシデントが発生しますからね。
心新たに頑張ります。


前回はマウスの使い方についてお話ししましたが、今日はそのマウスの兄弟をご紹介。
いずれもパソコンに私たちの意思を伝えるために使う道具です。
そういう道具を総称して「入力装置」と呼んでいます。

ウィンドウズやマッキントッシュの操作、つまりパソコンを使う上で、欠かせないのがマウス。
机の上でマウスを動かして使う便利な入力装置ですよね。

ウィンドウズ用はボタンが2つ(左と右を使い分けます)
マッキントッシュ用はボタンが1つだけ。
(マックの場合は、ワンボタンで使えるように設計されているからです)

麦子:とりあえず、マックの話は置いといて頂戴!
 あたしゃ、マクドナルドのことは良く食べるから知ってるわよ。

ごり:えっ、マックって、あのぉ~~、そうじゃなくてぇ~.....

麦子:それから、あとどうしたの?


はい、では気を取り直して、いきまっかぁ~~!

ノート型パソコンでマウスの代わりになるのが、トラックボールです。
ごりの会社にある1台のパソコン(マッキントッシュのノート型)には、このトラックボールがついています。
ちょうどマウスを逆さまにして本体に埋め込んだような感じです。
まあるいボールを指でコロコロッとすると、画面上のポインタが動く仕組みです。
外付けで使うものもあります。
どんなものか写真をご覧になりたい方は、以下のページを覗いてみてください。
  ↓
トラックボール ファン(Trackball Fan!)


最近のノートパソコンには、平らな面を指でこするとポインタ(画面上の矢印)が動くトラックパッドを備えた機種が増えていますね。
タッチパッドとも呼ばれています。

あと赤ポッチ!

麦子:赤ポッチ???何じゃそりゃぁ???

ごり:キーボードの真中に短い棒があってね、それを指で傾けることでポインタを動かすものだよ。
 「ポインティング・スティック」方式っていうんだよ。
 IBMのノートパソコンが有名だよ。IBMのノートの場合、「トラック・ポイント」っていうんだって!

麦子:そんな用語ばっかり並べられたって、わかりゃしないわよ!不親切ねぇ~~、あんたって!
ごり:しゅいましぇ~ん(-_-;)


それから、タブレットとかぁ、ジョイスティックとかぁ.....

麦子:もういいわよ。そんなにたくさん言ったって、あたいには、わかんないんだから....
 要するに、色々な機器があるってことなんでしょう(^0_0^)

ごり:あぁ、そういうこと(-_-;)
 まっ、ごりはノートパソコンを使うときは、タッチパッドが苦手だから、マウスをつないで使っているけどね。
だって、指に汗かいてると美味く動かせないんだもん^^;



麦子(ムギ子)マウスを回さなくてもあたいがあんたを回してあげるわよ(^_-)
ごり:もう十分、酔いが回ってます^^;



ブログランキングに参加しています。
麦子にかかっちゃ、ごりも顔負けと思っていらっしゃる方、
ポチッと押して、清き1クリックをお願いしますm(__)m
↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
SEO対策:熊本 SEO対策:パソコン SEO対策:インストラクター SEO対策:グルメ SEO対策:お菓子 SEO対策:激辛